なおっきのぶろぐ

ヒルクライマーなつぶやきw。目指せ乗鞍59分切り!

大磯クリテリウム エキスパート

3月15日(日) 大磯クリテリウム 第5戦 エキスパートに参戦してきました!

いつもの練習仲間の
T杉くん、みのりんが同じクラスで走ります。ちなみにT杉くんなんとDESTRAに加入しました!チームメイトですよ!いひひ。
みのりんはトラック競技主体なので、太田さんたちとかなぁ・・・。
監督兼、カメラマンのTね君も応援に駆けつける。
レースは見られなかったけど、午前の部ではIchiしゃんは松田しゃんの引きで10位ですごいタイムでゴールしたみたい。
午後一はおがたしゃんが頑張ってけど最後に落車に巻き込まれそうになって戦意を喪失した感じ。

んでいよいようちらエキスパート。ワコーズの人たちも応援に来てくれていてワクワク!皆さん有難うございます!

で、

なおっき的には今回のレースでポイントとしていたのは

1)レース中にいかに休むか(最重要課題)
2)コーナーでイン側でも走れること(前回ある程度できてたけどスピードが合わなかった)
3)コーナーでみんなと同じ速度で通り抜けられること(これ結構難しい)
4)コーナーの立ち上がりでしっかり前の人に着くこと(これはもっと難しい)
5)これはできればだけど、前目前目に展開すること(目標)

という感じ。レース前にこんなことを考えながら走ろうと思ってた。


今回の最重要課題は1)のいかに休むか!?
今までは人の後ろにつくことが落ち着かなくて余裕があれば中途半端にすぐに前に出ようとして
で、コーナリングがヘタで出口で引き離されて追いつくのに力を使い、追いつく頃には次のコーナーそしてまた
コーナリングがヘタで引き離されて追いつくのに・・・・の繰り返しだったわけ。

で、なおっきワコーズ合同クリテ錬を毎週のように行ない、まずはインにつく練習、コーナーのトレーニングを徹底的に行いつつ(課題2)3)の練習ね)
先々回、先回、今回に望んでいるわけでしたw。先回はインにはつけるようになったものの、ちぐはぐな感じで危険行為チームメイトに怒られたりw
なので今回はみんなと同じ速度でコーナーでインに突っ込むことを心がけつつ・・・

あとは、事前に金子さんとお話がほんの少しできたのと、優勝した緑のジャージの稲川さんが前々にでるとの情報をキャッチしていたので
その人達になるべく付いて行けばいいかなと。そんな感じ。

まぁ基本ヒルクライマーなので、そんなことは今までまったくやって来なかったわけよw



さて、レースが始まる!
んで、さっそく、焦らず人の後ろに着くことの楽さを感じるところから。
なるほど・・・結構楽だw。落ち着いて後ろにいることが今までできていなかったことを再確認した。

そして序盤に金子さんが軽いアタックで前に出たのが見えたのですぐに後ろに着く。
そしたらやっぱりすぐに稲川さんも反応してた。
なおっきのすぐ後ろにいたのを感じたw。

で、コーナーは同じ速度で回るように心がける。この時は集団じゃなくて直線的に並んでいただけなので
インもアウトもない。

でも、コーナーの脱出速度が稲川さんが上。必死に追いかける。
飛び出してしまった稲川さんがなおっきと金子さんを待ってくれている図w

この時のことはハッキリ覚えてる。稲川さんってパワーがありすぎてたぶんちょっと踏んだだけでガツンと行っちゃうんだろうなぁw
一緒に走ってて圧倒的なパワーの差を感じたもん。なんじゃこりゃ?KAWASAKIの稲川NINJAとなおっきHONDAカブみたいなw

そしてなんとかドッキングしてさらに周回を重ねる。
その時も後ろにつく楽さを感じてることができた。
いつもとはまったく違う楽さと、楽しさがあったかな。

んで、なんどか先頭交代をこなしたのだけど、時々先頭をパスするという姑息な事もやってみたりw。
だけど、もちろんちゃんと引いたり。

あと、コーナリングで集団の中インに着く、アウト側でも高速な感じで回りこむ(事前に須田さんに教えてもらった)というのも試したり
コーナーの脱出速度をいかにあげるか・・・は周回を重ねるたびに試行錯誤してたかな。
でも脱出速度に関しては今回の大きな課題として残ってしまったと思う。
まだまだうまく高速な感じで脱出できていない。若干遅れるんだな。でもあと少しかな。
遅れてそこから若干もがいて後ろについて休む!これは完璧か?w。

コーナリング中


後ろにつく楽さを感じ中w


インにつくコーナリング中(恐れ多くも金子さんのインを着くという暴挙w)



で、後半のどっか先頭交代の時に調子に乗りすぎたw
長く引きすぎた、、、おそらくフィニッシュラインから小田原側のコーナーを抜けて少しくらい行ったところまでの半周くらいかなぁ・・・。
そしたら脚の貯金が突然に売り切れたのよ。

え〜〜〜〜〜〜〜〜

そしたら一気にズブズブと抜きまくられて、あっという間に最後尾からちぎれたOrz….


げげげげ、まずい、まずいと思い、必死に追いつく。。。


けど、1周回重ねたあたりで急にペースが落ちたように見えた、その時にドッキングできて復活!
よかった!!まじで危なかった。
また惨めに1人で周回を重ねるのかと・・・また、先回、先々会のようなことになるのかと思ったけど助かったゎ、まじでw。

んで、しばらく人の後ろについて脚を貯める。
そしたら回復してまた先頭の方に復活。

なんて楽しいの?!w

そして最終周。うちのT杉くんが残り半周のところで猛アタック!
でも数百メートルで稲川さんに抜かれたのかな?よく見えなったけど・・・。
本当はあれにみのりんが反応して行って欲しかった!w
椰子の実ヘルメットのせいで多分聞こえなかったんだろうなw
これは後で反省会だなw


ってことで最後の最後まで集団に残り、数秒差でゴール出来ました。



今回は・・・
後ろにつく楽さを感じ、かつ、瞬発的な力の使い方と、インに着くコーナーリング
みんなと同じ旋回スピードでコーナーを回る、ってのは結構できた。
あとはコーナーの脱出スピードが最重要課題として残ったかな。



そしてみんなで反省会


めっちゃ豪華に見えるけど、この寿司880円なり。和が家というお店。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。