なおっきのぶろぐ

ヒルクライマーなつぶやきw。目指せ乗鞍59分切り!

箱根ヒルクライム2015

日曜日は箱根ヒルクライムに参加してきました。
実は前回前々回はエントリーはしていたもののお仕事で出場できず。なので初です!

スタートポイントの雰囲気


今回の作戦は先頭にくらいつく!コレ一点!
で、ワコーズさんたちや、PROJECT-Yの人たちと談笑しつつスタートを待つ。

そしてヨーイドン!

いきなり二人が抜け出し、その後ろにもう一人抜けだしていて、そしてなおっきがいる。先頭までは20mは離れてたかな・・・。
今回はなおっきは先頭に食らいつく!が戦略なので、必死に1人を抜き、そして先頭の二人を追う。
多分1〜30か2分くらいで追いついた。そこでしばらくしてもう一人が落ちて、その人となおっきとふたり旅。
かなりの長い時間・・・そうだなぁ、、、20分位は一緒にがんばった。

なおっきは常に後ろ・・・というか前に出る余裕など全くない。斜度もそこそこあるので風よけという感じではないかな。
ただ、どうにもこうにも欲しいギアが一枚だけ定まらない。またこれか?でも今回は1枚だけが定まらない。多分ローから3枚目。
12-27だから21かな。めちゃくちゃストレス。一枚上げると安定するけど回り過ぎるし、一枚下げるとちょっとおもすぎる・・・。
くぅ〜〜〜。

ウォークライドのP選手の一人の人(名前忘れちゃった)と青木さんが上がってきて(レース見張り役)周りを走ってくれている。
さすがにPの選手は余裕そうに見える。

で、なんとかくらいついていたものの、ジョジョの徐々に差が・・・悔しい。完全に力不足。多分35分を越えたあたりかなぁ。
そこからは一人旅。でもだんだんワット数が乗らない感じに。

それでも上半身の新しく覚えた使い方を必死にやりながら変えながら集中力だけは切らさないように。

多分100mくらい離れたころに、後ろから激しい息遣いが聞こえてきた。
二人いるっぽい。
うわ、多分この二人同じカテゴリーだろうな・・・と思い必死に堪える。

も、あるタイミングでスパッと二人に抜かれた・・・。

ちぃ〜〜〜〜。追えないじゃん・・・なんでだぁ〜〜〜〜〜。すげー悔しいけど身体は反応できず。

すぐに一人旅。少し身体が慣れてきたのかワットが再び上がってくるのを感じる。
ちょっぴり余裕が生まれる。

で、集中して最後頑張るも追いつけず。その時には視界から見えない状態。
でも最後まで集中して最後は出しきり終了。

自分の力なさにものすごく悔しい思いが募る。なぜついていけないんだぁ〜〜〜!って感じ。
あと残り3ヶ月頑張るよ!

ヒルクライム計算機によると47分31秒は・・・4.85w/kgくらい。


このコースはほんとにほとんどがド・ストレートで途中下りもあるけど怖くなくて、自分の力を出し切るには本当によいコースだなって思った。


安田団長とパチリ!


頑張った!いつも走ってるメンバーのPROJECT-Yの三人。


んで一人でもパチリ

主たるメンバーの結果は

DESTRAからは
しおくん 47:09 19歳台 4位
なおっき 47:31 40歳台 4位

PROJECT-Yからは
T杉 47:40 19歳台 6位
K倉 47:50 19歳台 8位

な感じ。みんな横並びの47分台。


うひょ〜〜〜!
朝日新聞に載っている!一番左はなおっきだよ!




ってことで、なおっきはコツコツ行きます!
応援よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。