なおっきのぶろぐ

ヒルクライマーなつぶやきw。目指せ乗鞍59分切り!

過敏性腸症候群らしい

あまりに長いお腹の痛み。4月7日あたりから全然治らない。

長く続いているので単なる風邪とかからくるものではなく、普通じゃない何か?
あまりに痛くて2日間入院もしてしまったり。
そして退院後も痛み続けて、仕事もままならない、体重もどんどん減って増えない。

痛みで我を忘れるぅ〜

って感じ。
あらゆる検査結果はすべて健康そのもの。
胃カメラ、腸カメラ、血液検査、腹部エコー検査などなど。

どっこも悪くねぇOrz…

しかも退院した数日後の早朝にまたあんまりにも痛いから病院に電話したら
どこも悪くないんで来ても痛み止めを注射することしか出来ません。・・・って

え”〜〜〜〜〜〜〜〜Orz…

それで、ものすごい不安に。だって滅茶苦茶痛いんだよぉ〜〜〜!
冷汗かいて、トイレに篭って、はぁはぁして・・・悶えてんのにさ。
だから痛み止めなんていらないから市民病院に紹介状をお願いして、電話を切って痛みに耐えることに。

こんな痛みは5倍ワットに比べればなんともないさと、馬鹿な言い聞かせをしながら、痛みが流れるの
ひたすら待ってた。ふぅ〜

・・・なんてこともあったし。


んで一昨日のブログを書いて、連絡いただいたのが
長良内科クリニック」の院長、原瀬先生。
以前からfacebookでは交流がある自転車乗りな先生。

過敏性腸症候群に関する、ものすごい的確な内容をfacebook経由でメッセ頂きました。
それをもとにこっちの市民病院の先生に相談して、原瀬先生おすすめのお薬を処方して頂きました。
市民病院の先生も親身に聞いてくれて助かったです。

速攻飲みました。

ららら・・・

効く効く。そしたら飯が美味い。

考えてみると1月前くらいから何を食べてもうまいと感じなかったんだよな。
それが前兆だったのかな・・・?

んでも、なんかまた痛くなってきた!
その時の対応するお薬ももらってて、熱を下げるのではない、過敏性腸症候群専用頓服?
を飲む。

す〜〜っと痛みが引いてく。

あ〜、よかたぁ〜〜〜。この波のある痛み。時にものすごく痛くて顔が真っ青になって
しまいには痛みから来る冷や汗とか吐き気とか、これに毎回耐えてたんだけど、
それが消えて行く・・・。すご〜い!

「解熱作用もないからなおっきも安心」w

みたいな、夢の様な薬?

まぁ、「薬漬けだよ人生ゎ」みたいな状態だけど、普通に生活できる幸せを久しぶりに感じていますゎ。


お薬の名前は参考までに

毎朝食後に一回だけイリボー
痛くなったらすぐブスコパン

です。しばらくはこれで様子を見たいと思います。
本当に有難うございます&ご心配おかけしています。


感謝感謝

特に今回原瀬先生にはスペシャルサンクスですm(__)m


しばし様子見ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。