アクティブリカバリ疲労回復 | なおっきのぶろぐ

なおっきのぶろぐ

ヒルクライマーなつぶやきw。目指せ乗鞍59分切り!

アクティブリカバリ疲労回復

最近は乗らない日を作らないようにしている。
疲労がたまったらアクティブリカバリで、気持よく回して回復するって形をとってる。
昨日とその前の二日間はミノウラR800で上手く気持よくアクティブリカバリができた。
かつ、ペダリングのスキルを磨けたかな。


ブルー:CTL(6週間頑張った度。これ一番大事目指せ100。今86.9)
ピンク:ATL(1週間頑張った度。これも目指せ100。今日93)
オレンジ:TSB(疲労度。今朝-8.8 日曜日に-30からの回復)
赤玉:TSS(今日の練習量と密度。今朝80。夜と合わせて120を超えるようにしている。)
青玉:IF(今朝は0.72 練習強度1が多分1時間FTPした強度と思われる、多分)
(参考:じてトレ:TSB・CTL・ATL活用のガイドラインや注意点の整理


最近時間を乗り込んできたせいもあるのかわからないけど、

「下死点でいかにカカトを綺麗に残したまま引上げ動作に入れるか・・・」

をかなり意識できるようになってきた気がする。
それをやると踏みが綺麗に入るし、引き足に無駄な力が入らない感覚がするんだよね。
歩くときもいかにカカトを最後まで残してから脚を上げ始めるか!?みたいな。
その微妙な意識がペダリングにスムーズさを与えてる感じがする。

今朝はTSS80。20分メディオ弱と13分メディオ。

13分メディオは心拍80%で4.3w/kg

こんなに低い心拍で4.3w/kgはちょっとうれしいかも。
ペダリングも今までにないほどスムーズな感覚。徐々に火がつき始めたかな。
100TSS over/dayをやり始めてちょうど1ヶ月過ぎかな。
そろそろこのスムーズさにワットをかけていこうかな。

直近30日も62時間を超え始めたし!やっぱりこのくらいは最低限必要なのかも・・・。
丁寧に慎重に頑張っていきます!
乗鞍1時間ギリ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください